ネモフィラのブログ

~アルコールからの卒業、そしてお酒の存在しない輝く美しい世界へ~

■母の飲酒■


f:id:nemophilablue:20170614130004j:plain




こんにちはっ。


ネモフィラ街は暑い☀😵💦


お散歩がキツかったです(^-^;


◆◆◆◆◆◆◆



今回は【母の飲酒】について

まとめてみようと思います。

ネモフィラの母は

アルコール依存でした。

治療後の今でも

飲みたがります。

量はかなり少なくなり

〔適性飲酒〕ができています。

ネモフィラ

飲んでいない母の姿を知りません。

いつも焼酎を飲んでいました。


f:id:nemophilablue:20170614130558j:plain


大五郎です。

これをオレンジジュースや

りんごジュースで割って飲んでいました。

いつ飲むか。

それは夜から早朝にかけてです。

「子供たちが寝静まって、自分一人の時間帯」ですね。

◆◆◆◆◆◆◆

母は内職をしていました。

昼間子供たちが

幼稚園や学校に行っている間に

内職を終わらせればよいのに、

母は夜夜中にしていました。

焼酎を飲みながら。

今思えば

唯一の癒しタイムだったのでしょうね。

◆◆◆◆◆◆◆


様子がおかしくなったのは

団地から一戸建てへ引っ越してからですね。

ネモフィラが小学校を卒業して

中学へ進学してから。

飲酒量がどんどん増えていきました。

父は不在です。

単身赴任で全国を飛び回っていたから。

たった一人で私たち四人の子供を育ててきたわけです。

◆◆◆◆◆◆◆

青の大五郎4リットルを

4日ほどで飲んでいたのかな?

朝からグデングデンでしたね。

ワタシが高校の頃にはすでに

「おぼれて」おりました。

ひどいときは夕方帰宅すると、

「おやじ(ワタシの父のこと)のご飯用意しといてね。あとよろしくー。」

と言って

自分は寝室に言って寝てしまいました。

もっとひどいときは

台所にクッションを持ってきて

酔いつぶれて寝ていたり。


◆◆◆◆◆◆◆

そうして東日本大震災の前の年に

事件が起きたのです。



次回に続きます。

〔母の望み〕

f:id:nemophilablue:20170614085502j:plain




おはようございます👋😃☀


ネモフィラ街は快晴☀


我が家の黒猫のメモリー


小さな日だまりのなかで


伸びきっております(^-^;


■■■■■■■


さて、


ネモフィラの実家は東日本にございます。


今暮らしているネモフィラ街は


西日本です。


車で帰ると12~14時間はかかりますね。


早いもので


自主避難してから


まもなく6年になります。


数年前から


母からは


戻ってきてほしいと言われてきました。


ですが、


やはり両親とは合いませんし、


心の状態が悪化してしまうため、


実家へ戻ることは考えられませんでした。



■■■■■■■



最近になって


ネモフィラ市営住宅の延長手続きを終えてからすぐに、


母から電話がきました。


『帰ってこないの?  猫ちゃんと一緒に帰ってくるんでしょう?  飛行機に乗って帰ってくるんでしょう?  いつ迎えに行けばいい?」


って。


「帰らないよ。市営住宅の手続きをしたばかりだって言ったでしょう?」



と返したら、少しショックを受けていた様子。


もちろん帰るつもりではいたのですよ。


モリーを飛行機に乗せるために、


キャリーを買って準備はしておりました。


だけれども、


総合的に考えて


【ワタシはこの街でしばらく頑張る】って決めました。


■■■■■■■


父親との確執、


突然猫アレルギーを発症した父親
(実家では昔から5匹の猫を飼育してきたのに。)


「猫は絶体絶命ダメだからな」。


そんなこと言われたら帰れませんよ。


それに実家に戻ってしまったら、


どんなに体調が悪くても


フルタイムで働かないといけません。


これは理解のない父の決めたルール。


実家にいると


ネモフィラのカラダとココロが


壊されてしまうの。


■■■■■■■


『せめてすぐに逢えるような距離にいてほしい。』


そう母は言いますが、


生活保護を受けるほどまで、


貯金は底を着いていましたから、


やはりネモフィラ街で生活保護を受けつつ、


貯金をして、


資金の用意ができたら


どこか東日本に近いところへ引っ越そうと思っています。


■■■■■■■


地元には、


会いたい主治医もおりますし、


知り合いもおりますが、


それでもワタシはこっちで頑張りたいのです。


東北も大好きですけれどね(^-^)


■■■■■■■



黒猫メモリーも一緒に、


大移動ですね。



f:id:nemophilablue:20170614092548j:plain




ママといっしょならどこでもいいにゃぁ♪



それではまたー(^^)/

《選ばれしリーダーたち》

f:id:nemophilablue:20170613133935j:plain






『人事を尽くして天命を待つ』


http://meigen.shiawasehp.net/prov/024.html



できることをし尽くしたら、

あとは天に委ねましょう。




こんな言葉がありましたね。




◆◆◆◆◆◆◆


あるとき


こんな言葉に出会ったのです。








【天命に任せて人事を尽くす】





〔自分に起こることを「自分の天命」と捉え、仮にそれがどんなことであったとしても、"楽しんで"尽くす〕



こんな意味があるそうです。



◆◆◆◆◆◆◆


ネモフィラは思うのです。


アルコール依存を克服された方々や


一生飲まないと決めた先輩方、


きっとそれは


神様から与えられた「天命」なのだと。


神様は


乗り越えられない試練は与えないと


聞いたことがあります。


だから、


私たちは天から命の使命を授かったのだと


そう思っています。


◆◆◆◆◆◆◆


それでは「人事」とはなんなのでしょうか?


目の前にあるできることを


必死にこなしていくことしか


私にはできません。


例えば


持病の治療をしっかり続けること、
(アルコール依存ではないです。)


毎日を丁寧に過ごすこと、


自分の夢を実現させていくこと、


困っている方々に手を差し伸べること、


身体を動かすこと、


食事を律すること、


飼い猫を健康に育て上げること、


たくさんありますね。


◆◆◆◆◆◆◆


皆さまはいかがですか?


我々はみんな誰一人例外なく


幸せになるために生まれてきたのだと思っています。


その幸せをどんどん拡大させていきたいのです。


◆◆◆◆◆◆◆


アルコール問題を抱えることを


神様によって与えられたわたくしたち。


まさに「天命」。


ネモフィラは逃げません。


天命を受け入れます。


だってそれが


ネモフィラの運命なのだから。




f:id:nemophilablue:20170613141406j:plain

《アルコールのやめかた》


f:id:nemophilablue:20170612103027j:plain





おはようございます👋😃☀

新しい1週間の始まり。

お仕事楽しんでくださいねっ。




〇〇〇〇〇〇〇


皆さんはどういった流れでアルコールを飲まなくなりましたか?


堅く決意してある日からやめた。


気がついたらアルコールを欲しなくなっていた。


人それぞれの経過があるかと思います。


ネモフィラ


アルコールに関しては


「決意」しましたね。


自然に欲しなくなるのを待っていたら


キリがないですもの。


たくさんの方々のアルコールに関するblogを読ませて頂きました。


やはり「人それぞれ」なんですよね。


例えばマクロビオティックを実践されていた御夫婦。


毎日ワインを1本開けていたみたい。


だけれども、


マクロビオティックを続けていたら、


自然とアルコールが欲しくならなくなったみたいです。


『気がついたら飲まなくなっていた』。


なんて理想的なのでしょう(^^;)))


でもそれはアルコールに「依存」してなかったから、


可能だったのかしらね。


〇〇〇〇〇〇〇


ネモフィラの場合はどうでしょうか。


どうしてアルコールが必要なのかな?


やはり


以前からこちらのblogで書いた通りなのです。


◆鬱

◆孤独・孤立

◆不安・パニック

◆対人恐怖

アダルトチルドレン

◆自己破壊行動




とにかく人に頼れなかった寂しさと孤独が大きいかしら。


あとは持病による貧困。


〇〇〇〇〇〇〇


それがね、

人に頼れるようになったこと、

自分に自信が持てるようになったこと、

こういったことが

アルコールで自分を壊したいっていう

ある意味自傷行為への思いが

少しずつ薄れてきています。


〇〇〇〇〇〇〇


自身の様子を客観視してみますと、

やはり

アルコールをやめるには、

アルコールに依存しなければやってられない原因を

根本的に根っこから解決する必要があるのだなって

そう確信した。

何かに依存しなければ自身を保てない

その心の奥底に隠している闇を

勇気を出して

光りに差し出すの。

闇を光りに任せるの。

「ワタシにはどうしようもありません。どうか助けてください」って。

〇〇〇〇〇〇〇


心の在り方がそのままだと、

悪習慣をやめるなんて難しい。

ましてや相手はあのアルコール。

ドラッグと変わらない。

あの恐ろしいアルコール。

だからこそ、

独りで頑張るなんてことしないで、

専門家に頼るの。

カウンセリングを受けるとか、

心療内科な行くとか、

お薬の力をかりるとか、

孤独ならば、

お友だちを作るとか。

〇〇〇〇〇〇〇



アインシュタインも言ってるの。



《ある問題を引き起こしたのと同じマインドセットのままで、その問題を解決することはできない。》


〇〇〇〇〇〇〇


断酒はある意味

生まれ変わらなきゃいけないってこと。

アルコールにさよならするんじゃないの。

今までの生き方にさよならするの。

アルコールに依存しなければならなかった頑張り屋の自分をやめるの。

頑張り屋。

意外と

可愛くないぞっ!

〇〇〇〇〇〇〇


あ。

それから、

男性と女性は

からだの作りも脳の作りも全く違うから、

女性には男性とは違ったアプローチと

特別なケアが必要なことを理解していただきたく思います。

男性と同じ方法は必ずしも女性に通用するわけではないとネモフィラは思っています。

〇〇〇〇〇〇〇


幸せいっぱいの卒酒ライフ♪

人生は美しい\(^^)/

それではまたー。

●眠れぬ夜には●


f:id:nemophilablue:20170609082432j:plain



おはようございます👋😃☀

ネモフィラです。

本日は射手座満月ですね。

眠れないから

日付が変わった瞬間に

満月のお願い事を書き出してました。

そしたら

満月は今夜の22:10ですから、

それ以降に書かないといけないみたい(/--)/

ま。

下書きということで(^-^;



●●●●●●●


結局一睡もできず、

ずーっとテレビを観ておりました。

朝は英語のリスニングDVDを2枚観ながらお勉強☆

日が射してきましたら

お布団干して

洗濯を2回して

大掃除して

断捨離をして。

さすがに今の体調には堪えます(´・ω・`)

調子にのりすぎた。。。。

●●●●●●●

アルコールをやめると

それだけで時間が相当あまりますし、

ましてや不眠症復活したら朝まで起きてないといけない。

ネモフィラ

中学の頃から日記を付けておりまして、

長い時は1時間はかけておりました。

宿題に入る前に

集中できるように

必須な日課でした。

今でも付けておりますが、

さすがにそれでも朝までもたない(^-^;

今はblog書きをしたり

ネットで調べものをしたり、

勉強したり

読書をしたり。

困りますよねぇ。。。。

することがないんですもの。。。。

ネモフィラは手芸が大好きなので、

何か作ってみよっかなぁ。。。。

●●●●●●●


持病があってもできるもの。

みなさんは、

夜はどのように過ごされていますか?

ワタシは休職中だからなおさら暇で暇で。。。。

誰かネモフィラを構って(笑)

遊びに来てくれないかしら。

●●●●●●●

今日はこれから知人にお手紙を出してきます。

みなさんお仕事行ってらっしゃい((🙋♪

《アルコールと美容》


真夜中にこんばんは。

【The 不眠症

ネモフィラです(笑)

朝寝て朝起きれば大丈夫!!!

◆◆◆◆◆◆◆


今回はアルコールと美容について書かせていただきますね。

『大量飲酒』って

太るし

皮膚は乾燥するし、

とにかく毛穴が開きますよね?

肝臓が傷めばシミだらけにもなりますし。

とにかく老化と劣化のスピードが早まりました。

あるとき鏡を見て

愕然としました(;_;)

顔中の毛穴が開き、

シミがいっぱい。

それにアルコールの種類を

焼酎ハイボールに変えてから

一気に顔がアルコール焼けで

まっかっかに。

もともと赤ら顔なのですけれど。

何度か禁酒したり節酒したことがありましたが、

そうすると赤みがみるみる引いていくから、

絶対にアルコールが原因です。

間違いない!

◆◆◆◆◆◆◆


皮膚への影響も

断酒を決めた理由の1つです。

それから

体型かしらね。

骨盤周りにばかり脂肪がたまり、

50代60代の女性のよう。。。

まだ34なのに。。。

もともとウエストは56㎝。

体重も40㎏前半。

いつのまにかこんなに劣化していた。。。


◆◆◆◆◆◆◆


泣きたくなりますよね、

アルコールの悪影響X-<

パンパンに浮腫みますし。

いいこと何もない(..)

だから、

アルコールをやめて

またダイエットとスキンケアを楽しむの。

もともと美容は大好きで

ヨガや筋トレも大好き。

お仕事も美容関係をしてました♪

ネイルも♪

今でもアルコールにつぎ込んできたお金を

美と健康のために使ってあげるの。

医療脱毛もしたいし。


◆◆◆◆◆◆◆


そういえば大ファンの叶恭子さんも

ドクターストップがかかり、

何年も禁酒してるみたい(^-^)

美香さんはワインを楽しんでるけれど。

有名人や芸能人が仲間だと

気合いが入りますね☆

◆◆◆◆◆◆

ネモフィラはもともとお酒は飲めないんですぅ」

ってウソを言い続けていたら、

ホントにそうなりそうですね♪

潜在意識が味方してくれそぉ♪

それではまたー。

《アルコールと怒り》



f:id:nemophilablue:20170608235539j:plain




お疲れ様です(^^)

今日は少しだけ雨が降りました。

傘を持たずに出掛けたので焦りました(;゜0゜)

●●●●●●●



アルコールはストレスを大きくしますし、

楽しさやワクワクも高まりますよね。

ネモフィラの場合は

誰かとお酒を飲むなんて年に1度あるかないかで、

毎日独り飲み。

もちろんおうちで。

初めのうちは緊張や歯の食い縛りや、

肩や首のバキバキが

ほどかれる感覚が嬉しかったです。

美味しくないけど(^_^;)

それがどんどんおかしくなって、

3年~4年前くらいから、

飲み方が急変したのです。

明らかに現実逃避です。

それから自己破壊行動ですよね。

アルコールで自分を破壊しようとしていたのだと思います。

リストカットやODをやめた代わりに

どんどんハイボールに溺れて行ったのです。

精神状態は日に日に悪くなり、

ノイローゼ状態に。

そして気付いたら、

常にイライラしていたのです。

ここ2年ほどでしょうかね。

怒りが止まらなくなったのは。

●●●●●●●


ネモフィラは約2年前に

瀕死の仔猫を保護して

今でも一緒に暮らしています。

重度の猫風邪を患う仔猫にまで

八つ当たりをしていました。

もちろん手は絶対に出しません。

大きな声で怒ってしまうの。

忙しいときに甘えてこられたり、

余裕がないときに粗相をしたり。

ついつい

「やめてよ!ママだって色々大変なんだからね!
残業して休出して、疲れてるんだよ!」

「あなたそろそろいい加減にしなさいよ!」

と怒鳴り付けてしまう。

猫に向かっては言いません。

猫と違う部屋で独り叫んだりとか。

そしてさらにイライラがおさまらなくなったのは、

ここ数ヵ月のお話し。

朝起こしに来てくれる猫に、

「うるさいな!しつこいな!」

「まだ早いって言ってるでしょ!」

と怒ってしまう。

(実際めちゃめちゃしつこいんですよ。4時半くらいから1時間はにゃーにゃーにゃーにゃー。それで最終的に思いきり噛みついてくる( ノД`)…)


さすがにもうこれ以上イライラしたくない。

やっぱりワタシ断酒する。

そう決意したのです。

●●●●●●●


わかっていたんです。

ワタシは自分自身に怒っているのだと。

自分自身にイライラしているのだと。

猫に八つ当たりをしているだけ。

それに、

イライラするのも、

ものすごく疲れるし大変。

穏やかで優しい女性でありたいのに真逆に向かっている自分が許せなかった。

●●●●●●●


ごめんね、いつも怒ってばかりで。

飲んでばかりで本当にごめんね。

こんなママでごめんね。

ママのところに来てくれてありがとう。

何十回言ってきたかしら。

怒鳴る→謝るの繰り返し。

それももうおしまい。

●●●●●●●


今日は持病が悪化し、

強い吐き気と胃痛に襲われて

朝食に食べた果物を全部戻してしまったの。

結構長い間嘔吐してた気がする。

それでうちのコが

ベッドから駆けつけてくれて

心配そうにオロオロしてた。

グッスリ眠っていたのに

走って駆けつけてくれて

心強かった。

今日は1日中ママのそばにいてくれてました。

感謝感謝ですね。

●●●●●●●

アルコールは猛毒って本当ですね。

ネモフィラは毒じゃなくて優しくなれるお薬が飲みたいです(^^;)))

それではまたー。